アキュエラサロンの水素サーバーの特徴とは?

アキュエラサロンのサーバーの特徴は?

電解水素水専門ショップのアキュエラサロンは水素分子研究から生まれた本物の水素水サーバーで提供しています。特に水素濃度にこだわり、水素水が飲みたいと思っている方に特許電解槽で生成される本物の水素水を届けています。出来立てのお水はとても軽く味はまろやかです。1か月~3カ月間のお試しレンタルもできます。購入価格は税込み306,720円です。水素水が飲みたいけど、本当に水素が入っているのか疑わしいと思う方も大勢いるでしょう。アキュエラサロンはそんな方のために、実際に目で見て分かる、溶存水素濃度判定試薬というものがついています。本物の水素水に試薬を投入すると試薬が青色から無色透明になります。それによって水素が入っていることを納得して飲むことが出来るようになっています。

いつもできたてを飲めるメリット

アキュエラサロンのアキュエラブルーが他の水素水と違うところは1.6ppmという水素濃度の高さです。開発を行っているMiZ社は電解水素水生成における特許を日本・米国・カナダにて取得しました。電解飽和水素水瀬々サーバーのエンジンによってこれが可能になっています。台所の水道とつなぐ必要がなく、原水を入れて生成ボタンをおすだけで水素水が生成されるものです。一部の販売業者の中には水素水生成後、密封のない状態でも10時間以上1.0ppm以上の水素濃度が保持できると謳うものもありますが、水素は一定の拡散性があってこそ効果を発揮するものなので、10時間以上も拡散しないものは飲んだとしてもあまり意味がありません。アキュエラサロンは作りたてをすぐに飲めるとしても人気があるようです。